2020年6月28日(日)放送

締めのなすの冷やし中華

締めのなすの冷やし中華

2017年9月24日放送 ゲスト:天龍源一郎さん

<材料>
生中華麺
なす
ごま油
白髪ネギ
しょうが
貝割れ
みょうが
金ごま
すだち

タレ
  黒酢
  ネギ油
  めんつゆ

<作り方>
(1)生中華麺はゆでておく。
(2)なすは皮をむいてごま油をからめ、15分蒸し器で蒸す。冷ましてから、輪切りにする。
(3)黒酢、ネギ油、めんつゆを合わせてタレをつくる。
(4)器に麺を盛りつけ、(3)のタレをかけたら、白髪ネギ、しょうが、貝割れ、みょうがをのせる。
(5)金ごまをふり、すだちを搾れば完成。

ソース冷やし中華

ソース冷やし中華

2018年4月22日放送 ゲスト:吉田類さん

<材料>
焼きそば麺    2玉
レタス    2枚
ハム    4枚
なると    少々
きゅうり    1/2本
甘酢しょうが    20g
レモン    少々
さくらんぼ    少々

ソース
  ウスターソース    大さじ3
  マヨネーズ    大さじ3
  ごま油    大さじ1
  すし酢    大さじ1
  ホットチリソース    少々

<作り方>
(1)レタス、ハム、なると、きゅうりは細切りにしておく。
(2)焼きそば麺は熱湯に入れて1分ほどゆで、氷水で冷やしておく。
(3)ウスターソース、マヨネーズ、ごま油、すし酢、ホットチリソースを合わせてソースをつくる。
(4)ボウルに(1)(2)(3)をすべて入れて混ぜ合わせてから、器に盛りつける。
(5)甘酢しょうが、輪切りにしたレモン、さくらんぼをのせたら完成。

いりこそうめん

いりこそうめん

2018年9月30日放送 ゲスト:布施明さん

<材料>
そうめん    2束
ニラ    1束
煮干し(いりこ)    30g
赤唐辛子    2本
ごま油    大さじ5

スープ
  お湯    1L
  酒    大さじ1
  白だし    大さじ3

<作り方>
(1)ニラは5cmの長さに切っておく。
(2)お湯に酒、白だしを入れて溶き、スープをつくっておく。
(3)フライパンにごま油を熱し、煮干しを焦がさないようにしながら、香りが出るように弱火で3分炒める。
(4)(3)に赤唐辛子を加えて、さらに1分間焦がさないように炒める。
(5)(4)にニラを加えてさらに1分炒めたら、強火にして、(2)のスープを注ぐ。
(6)スープが煮立ったら、そうめんを加え、1~2分ほど煮る。器に盛りつけたら完成。

冷やし薬味そうめん

冷やし薬味そうめん

2019年8月25日放送 ゲスト:タケカワユキヒデさん

<材料>
そうめん    200g
しょうが    1かけ
ネギ    10cm
みょうが    2かけ
青じそ    5枚
貝割れ    1/2パック
パクチー    1株
いりごま    少々
(ネギ油    お好みで適量)

タレ
  調整豆乳    2カップ
  しゃぶしゃぶ用ごまだれ    1カップ
  ラー油    大さじ2
  黒酢    大さじ3
  ごま油    大さじ4

<作り方>
(1)しょうが、ネギ、みょうが、青じそは千切りにする。貝割れは半分に切り、パクチーは2cm幅に切る。すべて一緒に冷水にさらし、水気を切っておく。
(2)調整豆乳にしゃぶしゃぶ用のごまだれ、ラー油、黒酢、ごま油を混ぜてタレをつくる。
(3)そうめんは熱湯でゆで、水に取って洗い、冷水でしめて水気を切る。
(4)(2)のタレを入れた器にそうめんを入れ、(1)をたっぷりのせる。あらかじめフライパンで炒っておいたごまを、ひねりながらかけたら完成。(お好みで、仕上げにネギ油をかけてもOK!)

レモンクリームパスタ

レモンクリームパスタ

2018年7月29日放送 ゲスト:増田明美さん

<材料>
フィットチーネ(平たいパスタ)    150g
オリーブオイル    大さじ4
にんにく    3かけ
冷凍枝豆    200g
チキンコンソメ    小さじ2
白ワイン    大さじ2
生クリーム    200cc
レモンカード    小さじ1
レモン汁    大さじ2
レモンの皮    適量
パルミジャーノ・レッジャーノ    適量
黒こしょう    少々
塩    少々

<作り方>
(1)フィットチーネは塩を入れた熱湯でゆでて、湯を切る。
(2)フライパンにオリーブオイル、にんにくのみじん切りを入れて炒めたら、戻してさやから出しあらみじんにした枝豆を入れて炒める。
(3)湯大さじ1で溶いたチキンコンソメを入れ、白ワインをふる。
(4)沸き立ったところに生クリームを加える。
(5)ゆでたフィットチーネを入れたら、レモンカード、レモン汁を加える。
(6)黒こしょうを加えて味をととのえる。
(7)器に盛りつけ、パルミジャーノ・レッジャーノとレモンの皮をおろしかけたら完成。


2020年4月26日(日)放送

旬のたけのこ焼き

旬のたけのこ焼き

<材料>
たけのこ(皮ごとゆでたもの)    小2個
タレ(しょうゆとみりんを煮詰めたもの)    適量
木の芽    適量

<作り方>
(1)たけのこは皮ごと半分に切り、食べやすいように、さいの目状に切れ目を入れる。
(2)電子レンジ(600W)で2分温める。
(3)温めた魚焼きグリルにのせ、7分素焼きしたら、“ハケでタレを塗って3分焼く”を3回繰り返して焦げ目をつける。
(4)器に盛りつけ、木の芽を添えたら完成。
豚肉の赤ワイン煮

豚肉の赤ワイン煮

<材料>
豚かたまり肉    300g
塩    小さじ1
砂糖    小さじ1
白こしょう    少々
小麦粉    適量
バター    大さじ4
オリーブオイル    大さじ1
玉ねぎ    1/2個
にんじん    1/3本
セロリ    1/2本
トマト    2個
マッシュルーム    6個
赤ワイン    1カップ
ブーケガルニ(ローリエ2枚、セロリの葉、イタリアンパセリを糸で束ねたもの)
イタリアンパセリ    適量
パン(※お好みで用意)

<作り方>
(1)豚肉は食べやすい大きさに切り、塩と砂糖をなじませ5分休ませたら、水分を拭いて白こしょうをふり、小麦粉をまぶす。
(2)フライパンにバター(大さじ1)を溶かし、オリーブオイルを入れる。豚肉を入れて表面を焼きつける。
(3)玉ねぎ、にんじん、セロリはみじん切りにする。
(4)トマトは1cm角に切り、マッシュルームは4等分に切る。
(5)鍋にバター(大さじ3)を溶かし、玉ねぎ、にんじん、セロリをしんなりするまで炒めたら、豚肉を入れ、トマト、マッシュルームを加える。
(6)赤ワインを注ぎ、ブーケガルニを加えたら、蓋をしておよそ20分煮て、塩で味を調える。
(7)器に盛りつけ、イタリアンパセリと、お好みでパンを添えたら完成。

えびピラフ

えびピラフ

<材料>
米    3合
コンソメ(かりゅう)    小さじ2
バター    大さじ4
オリーブオイル    大さじ1
玉ねぎ    1/2個
むきエビ    250g
マッシュルーム(缶詰め)    小2缶
白こしょう    少々
白ワイン    大さじ3
塩    少々
イタリアンパセリ    少々

<作り方>
(1)米はといで炊飯器に入れ、水をメモリまで加え、コンソメを入れて炊く。
(2)ご飯が炊けたら、バター(大さじ2)を加える。蓋をして5分間蒸らしたら混ぜておく。
(3)フライパンにバター(大さじ2)を溶かし、オリーブオイルを入れる。みじん切りにした玉ねぎをしんなりするまで炒める。
(4)むきエビを加えてさっと炒め、マッシュルームを入れ、白こしょう、白ワインを加えて炒め合わせ、塩で味を調える。
(5)(2)に具材を加えて混ぜ合わせる。
(6)器に盛りつけ、みじん切りにしたイタリアンパセリを散らしたら完成。

★今月の裕三の言うぞう!★

★今月の裕三の言うぞう!★

旬のたけのこ焼きは、下ゆでしてからチンをすれば失敗がありません!
豚肉の赤ワイン煮は、手間はかかりますが結果は出ます!
えびピラフは、間違いのない作り方です。ぜひお試しください!

2020年3月29日(日)放送

マグロポキ

マグロポキ

<材料>
マグロ    300g
貝割れ    1/2パック
(あさつき    お好みで5~6本)
紫玉ねぎ    1/4個
だししょうゆ    大さじ2
しょうが汁    大さじ1
ルッコラ    適量
すだち    2個
松の実    少々
ピンクペッパー    少々

ネギ    10cm
しょうが    1かけ
菜種油    1/2カップ

<作り方>
(1)みじん切りにしたネギとしょうがを、菜種油でゆっくり炒め、ネギ油をつくり、冷ましておく。
(2)マグロは1cm角、貝割れとあさつきは細かく切り、紫玉ねぎは薄切りにする。
(3)(2)にだししょうゆ、しょうが汁、(1)のネギ油大さじ2を混ぜる。
(4)器に盛りつけ、ルッコラを添える。すだちを搾り、炒った松の実、ピンクペッパーをかけたら完成。
牛肉たたき

牛肉たたき

<材料>
牛もも肉    450g
牛脂    1個
水    200cc
砂糖    60g
しょうゆ    120g
黒こしょう    適量
ごま油    大さじ2
金ごま    大さじ1
長ネギ    10cm
芽ネギ    1パック
にんじん    1/4本
ラディッシュ    2個

<作り方>
(1)フライパンに牛脂を熱し、牛肉の表面に焼き色をつけながら焼いたら一度取り出す。
(2)同じフライパンに水、砂糖、しょうゆ、たっぷりの黒こしょうを入れて沸騰させ、タレをつくる。
(3)(2)に(1)の牛肉を入れて表面にタレをからませながら1分焼く→牛肉を取り出して1分タレを煮詰める→再び牛肉を入れて表面にタレをからませながら1分焼く。
※「タレを煮詰める」→「牛肉を入れて焼く」の工程を7回行う。(タレを煮詰める時、焦げないようにかき混ぜる。)
(4)残ったタレに、ごま油と金ごまを混ぜ合わせたら、黒こしょうで味を調える。
(5)一口サイズに切り分けて器に盛りつたら、タレをかける。白髪ねぎ、芽ネギ、にんじん、ラディッシュの細切りをあえたものを添えたら完成。

桜エビ塩焼きそば

桜エビ塩焼きそば

<材料>
焼きそば麺    2玉
菜種油    大さじ3
ネギ    10cm
しょうが    1かけ
にんにくの芽    1束
桜エビ    10g
きゃべつ    1/8個
レモン    1/2個
白だし    大さじ2
みりん    大さじ1
塩    少々
こしょう    少々

<作り方>
(1)レモンは小さないちょう切りにし、キャベツは短冊切り、にんにくの芽は5cmの長さにする。
(2)あたためたフライパンに、ほぐした焼きそば麺を入れて素焼きにする。焼き色がついたら取り出す。
(3)フライパンに菜種油を引き、ネギ、しょうがのみじん切り、にんにくの芽を炒め、桜エビを加える。さらにキャベツを加えて炒めたら、麺を戻し、レモン、白だし、みりんを加え、塩、白こしょう、で味を調える。
(4)器に盛りつけたら完成。

★今月の裕三の言うぞう!★

★今月の裕三の言うぞう!★

マグロポキは、しょうが汁とすだちが決め手!
牛肉たたきは、手間をかければ必ずうまくなります!
桜エビ塩焼きそばは、最初に焼きそばだけを香ばしく焼いてください。麺がおいしくなります!

2020年2月23日(日・祝)放送

トリュフいくら

トリュフいくら

<材料>
イクラ(しょうゆ味ではなく塩味のもの)    適量
トリュフオイル    適量
オリーブオイル    適量

<作り方>
(1)保存容器にいくらを入れ、トリュフオイルとオリーブオイルを同量かけて、やさしくからめる。
(2)一晩冷蔵庫で寝かせれば完成。
トリュフ卵

トリュフ卵

<材料>
卵(Mサイズ)    10個
水    600cc
塩    大さじ1
砂糖    小さじ2
昆布    1枚
トリュフオイル    適量
オリーブオイル    適量

<作り方>
(1)鍋に水、塩、砂糖、昆布を入れ、ひと沸かしして冷ましておく。
(2)別の鍋に水(卵がひたひたになるくらい)を入れて沸かす。
(3)(2)が沸騰したら卵を入れ、8分茹でる。
(4)ゆでた卵は水に取って殻をむく。
(5)冷ましたら(1)に入れ、一晩冷蔵庫で寝かせる。
(6)味のついた卵をよく拭いて保存容器に入れ、トリュフオイルとオリーブオイルをかける。
さらに一晩冷蔵庫で寝かせれば完成。
(※盛りつけの際に、お好みで“トリュフいくら”をトッピングしたり、セルフィーユを添えてもOK)

ピー豚(とん)

ピー豚(とん)

<材料>
豚バラ薄切り肉(今回はブロック肉を用意)    300g
【A】
クミン(ホール)    小さじ1
にんにく(おろし)    1かけ
砂糖    大さじ1
中国しょうゆ    大さじ1
オイスターソース    大さじ1
紹興酒    大さじ1
ごま油    大さじ1
白こしょう    少々
ピーマン    3個
赤ピーマン    3個

<作り方>
(1)ピーマンと赤ピーマンは縦半分に切り、種とわたを取る。
(2)豚バラ肉は食べやすい大きさに切って、【A】で下味をつける(もみ込む)。
(3)焼き網またはグリルパンで、豚バラ肉を両面こんがりと焼く。
(4)ピーマンを器のようにして、(3)を詰めたら完成。

こりゃーなんだーごはん

こりゃーなんだーごはん

<材料>
米    3合(540cc)
昆布茶    小さじ1
パクチー    4本
ザーサイ    50g
豚挽き肉    100g
しょうが(みじん)    大さじ1
ごま油    大さじ2
えごま    少々
塩    少々
白こしょう    少々
紹興酒    大さじ1

<作り方>
(1)米は洗って炊飯器に入れ、水(目盛りに準ずる)と昆布茶を入れたら、よく混ぜて炊く。
(2)パクチーは根と茎はみじん切り、葉はザク切りにする。しょうがはみじん切りにしておく。
(3)熱したフライパンにごま油を入れて、パクチーの根と茎、しょうが、刻んだザーサイ、豚挽き肉を炒める。そこに紹興酒を入れ、白こしょうをふる。
(4)炊き上がった(1)に(3)を入れて混ぜ、塩で味をととのえる。
(5)器に盛りつけたら、軽く炒って冷ましたえごまを、ひねりながらかける。パクチーの葉をのせたら完成。
デザート

デザート

リッチなチョコアイスにいちごを添えたデザートも☆

デザートタイム(ライブ)

デザートタイム(ライブ)

★今月の裕三の言うぞう!★

★今月の裕三の言うぞう!★

トリュフいくら&トリュフ卵は、トリュフオイルのパワー炸裂!
ピー豚は、クミンが決め手です。お試しください!
こりゃーなんだーごはんは、ごはんと具を別々に作るのがうまさのコツ!

※過去6か月分を掲載しています。

Page Top