このページを閲覧する場合は、「Javascript」の設定を有効にする 必要があります。

放送予定


再放送予定


過去の放送


ぎふライブ


「卒業後も使える!ランドセルリメイク 3月17日放送分)」

注目コーナー

策伝大賞受賞者の落語全編(ノーカット)動画配信中!!

タイムスリッパ岐阜

城と未来人
リード文
未来人
タイムスリッパ説明文

これまでの放送

2020年3月17日放送
第10回 大垣空襲 被害をくいとめたのは少年兵たちの判断


2020年3月10日放送
第9回 国会議事堂の内装を手がけた会社が大垣に


2020年2月4日放送
第8回 “養老サイダー”知られざる歴史


2020年2月3日放送
第7回 養老の滝は日本を代表する観光地!


今度はどこでタイムスリッパ

近藤正臣のまるっと!郡上

岐阜県郡上市に永住を決めた俳優・近藤正臣さんが、郡上の魅力を発見!
番組の内容を動画でお楽しみいただけます。
 

「近藤正臣のまるっと!郡上(2月28日放送分)」

岡崎太希のキャンプ行こうよ!

タイトル

田中ケンさん
年間200日アウトドアを楽しむ日本を代表するキャンプの達人。

ケンさん紹介

田中翔さん
田中ケンさんの長男。幼い頃からキャンプに連れ回され、気づけば自分もいっぱしのキャンパーに。

翔さん紹介

岡崎太希
NHK岐阜アナウンサー
妻、息子(3歳)とともに最近キャンプを始めた、にわかキャンパー。

岡崎アナ紹介

2019年12月10日(火)放送
④岐阜の川の恵みをいただこう!

前回はカヌーで川を“感じた”岡崎アナウンサーと田中ケンさん、翔さん親子。
今回は、初のフライフィッシングで川の恵みをいただきました。
3人にフライフィッシングを教えてくれた
プロのフライフィッシャー・杉坂友大郎さんに必要な道具を聞きました。

問答
フィッシングスタイル
偏光サングラス

2019年11月6日(水)放送
③岐阜の川をカヌーで満喫!

今回はカヌーで岐阜の川を満喫してきた
岡崎アナとアウトドアの達人・田中ケンさん翔さん親子
ケンさんにカヌーに関する疑問を聞いてみました!

岡崎セリフ1
ケンセリフ1
岡崎セリフ2
ケンセリフ2
岡崎セリフ3
ケンセリフ3
岡崎セリフ4
ケンセリフ4

2019年10月3日(木)放送
②絶品!キャンプめし編

【2】達人が伝授!キャンプめし3か条

キャンプめし3か条
料理

【バナナベーコン】4人分

バナナベーコン

<作り方>
①バナナを1口サイズに切る
②バナナのサイズに合わせてベーコンを切って巻く
③少し焼き目がつく程度に焼く ※焦げないように注意!
④バナナが少し溶け始めたら完成!
※焼きたてはバナナが熱くなっているのでやけどに注意!

【チキンのトマト煮】4人分

チキンのトマト煮

<作り方>
①にんにくはみじん切りに たまねぎは半月切りに
 鶏肉はぶつ切りにする
②にんにくをオリーブオイルで炒める
③香ばしい匂いがしてきたらたまねぎを入れて炒める
④たまねぎがあめ色になってきたら鶏肉を入れて炒める
⑤鶏肉の表面に焼き目が付いたら野菜ジュースを入れる
⑥煮立ったら、ポテトチップを砕き入れる
 タコス味を入れるとメキシコ風に!
⑦器に入れた後とろけるチーズを入れて完成
 

トマト煮作り方

【サーロインステーキ~しいたけソース添え~】4人分

サーロインステーキ

<作り方>
①ステーキ肉のドリップ(赤い液汁)を丁寧に拭き取って
 塩こしょうする
②お好みの焼き加減で片面を焼き表面に水分が浮いてきたら返す
③両面焼いたらアルミホイルで包んで5分ほど置く
④赤ワインを入れ、スライスしたしいたけを入れる
⑤しいたけに香りが出てきたら、残りのソースの材料を火にかけ
 ながら混ぜ合わせる
⑥ソースは、しっかり煮立たせる
⑦ステーキにソースをかけて完成!

ステーキ作り方

【塩昆布のホットサンド】

塩昆布のホットサンド

<材料>

食パン(6枚切り)2枚 ハム 2枚 とろけるチーズ 2枚
マヨネーズ 適量 塩こんぶ 適量

<作り方>
①ホットサンドメーカーに食パン・ハム・チーズをのせて
 マヨネーズをかける
②塩こんぶ(適量)をまぶし、パンではさむ。焦げないように返し
 ながら5分ほど焼く。
※ホットサンドメーカーが無いときは、はさんだパンをアルミホイ
 ルで巻いてから網の上で5分ほど焼いてもOK

ホットサンド作り方
ランプ

2019年10月2日(水)放送
①簡単!キャンプ準備編

【1】キャンプと言っても何を用意すればいいの?

道具画像

まずはこれだけそろえてLet’s キャンプ!
さらに楽しみたい人は、日よけ・雨よけになる「タープ」「たき火台」もオススメ。
ポイントは“居心地の良さ”を意識すること!
 

道具

今回は、初夏~初秋の比較的温かい季節についてアドバイス。
①乾きやすい服
汗をかくのはもちろん、水に濡れることもある。
キャンプ用品店などで乾きやすい素材のシャツ、パンツをそろえよう。
 
②羽織れるもの×2枚
昼暑くても、朝晩は冷え込むことも。
薄手のもの、少し厚手のものの2枚用意すればOK
 
③動きやすい靴
理想は防水加工のしっかりしたアウトドアシューズ。
なければ、履きやすく、動きやすいスニーカー。
水遊びをする場合はマリンスポーツ用シューズがあると便利
 

乾杯

出演者