佐渡裕(指揮者)

“マエストロ”の常連客

佐渡裕(指揮者)

故レナード・バーンスタイン、小澤征爾らに師事。1989年ブザンソン指揮者コンクール優勝。
1995年第1回レナード・バーンスタイン・エルサレム国際指揮者コンクール優勝。
これまでパリ管弦楽団、ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団等、
欧州の一流オーケストラに多数客演を重ねている。
2015年9月より、トーンキュンストラー管弦楽団(オーストリア)音楽監督に就任。
国内では兵庫県立芸術文化センター芸術監督、シエナ・ウインド・オーケストラの首席指揮者を務める。


さだまさし(シンガー・ソングライター、小説家)

佐渡さんの友人

さだまさし(シンガー・ソングライター、小説家)

1952年生まれ、長崎県出身。73年にフォークデュオ「グレープ」を結成、
76年にはソロシンガーとして活動開始。「北の国から」「関白宣言」などヒット作多数。
2015年8月、一般財団法人 風に立つライオン基金を設立(2017年7月、公益法人として認定)。
様々な助成事業や被災地支援事業を行っている。
2020年5月、アルバム『存在理由~Raison d'etre~』をリリース。
現在、全国コンサートツアー中。


鎌倉千秋(NHKアナウンサー)

“マエストロ”のマスター

鎌倉千秋(NHKアナウンサー)

「激動の世界をゆく」、「中国語ニュース」のキャスター。
ウィーンフィル・ニューイヤーコンサートやザルツブルク音楽祭の現地生中継などを担当。
幼少からピアノとバイオリンを習い、音楽・歌が大好き。来世は“歌と踊りの人”に生まれたい。
MJ(マイケル・ジャクソン)が憧れ。

 

Page Top