平成30年間の終わり、そして新たな時代のはじまりを“生活者の視点”で見つめます。市井の人々が浮き彫りにする「平成」は、格差が拡大し、貧困が暮らしを追いつめる厳しい時代でもありました。路上にはどんな平成があったのでしょうか?私たちはこれからどんな時代を生きていくのでしょうか?

お便りはこちら
らじる★らじる NHKネットラジオ
ご意見はこのサイトのメールフォームからお願いします →こちら

Twitterでは #路上の平成 をつけてください
Page Top