このページを閲覧する場合は、「Javascript」の設定を有効にする 必要があります。

放送予定


再放送予定


過去の放送


番組紹介

番組MC   青井実アナウンサー
バイヤー   小島よしお・浜口京子

お役立ち情報を発掘すべく、番組バイヤーが突撃取材!小島よしおは海パン姿で風呂メーカーと、なぜかJAXAへGO!浜口京子はこの道50年の行商のもとへ。浜口の気合いでも持ち上げるのが困難な重い荷物を軽々運ぶおばあちゃんに出会う!

金のベンリ堂

今回のお品書き

1.入浴中の3分体操でコリ解消!

リラックスは出来るけど、何気なく過ごしてしまうお風呂タイム。実はそれ、もったいない!入浴中の体は、ある筋肉を効率的に整えるチャンスタイム!その筋肉とはインナーマッスル。3分で出来る体操で、肩こり・腰痛を解消!

→詳しくはこちら

入浴中の3分体操でコリ解消!

2.荷物ラク持ちワザでコリ知らず!?

自分の体重よりも重い荷物を担いで、千葉から都内まで50年間運び続けた伝説の行商に、浜口京子が突撃!驚くことに、50年間肩こり知らずだという!その秘密は荷物の詰め方にあり。肩への負担を劇的に軽減するワザを大公開!もちろん、ふだんの買い物に生かせる方法も!

→詳しくはこちら

荷物ラク持ちワザでコリ知らず!?

特選お役立ちワザ
3分で肩こり・腰痛に効く!「風呂トレ」のやり方

※高温だとのぼせて危険なのでぬるめで。
   須藤先生のオススメは39℃以下。
※理想は全身浴。最低でもひじまでつかる。
   ただし、心臓や肺が弱い人は注意!

1.ウォーミングアップ
両足を軽くぶらぶらさせ、水圧で下半身の血流を上半身に上げる

ウォーミングアップ

2.肩を5回ずつぐるぐる回す
水圧で肩の血流をアップ。
ふだんと比べて血流が4~5倍になるという報告も!

肩を5回ずつぐるぐる回す

3.『合掌ストレッチ』(肩のインナーマッスルを鍛える)
(1)力を入れず、軽く手を合わせる
腕に浮力が働くのが大事なので、なるべく体を水に入れる

合掌ストレッチ

4.『合掌ストレッチ』
(2)手のひらを下にして腕を伸ばす
このとき肩甲骨が広がる感覚を意識

合掌ストレッチ

5.『合掌ストレッチ』
(3)1度元の姿勢に戻り、今度は手のひらを上にして腕を伸ばす
肩周辺がひねられる感覚を意識

合掌ストレッチ

6.『合掌ストレッチ』
(4)元に戻り、最後は手のひらを外側にするようにねじって腕を伸ばす
これを1セットとし、1日1回

合掌ストレッチ

7.『振り子トレーニング』
腰周辺のインナーマッスルを鍛える
水中で片足をやや上げ、真横にゆっくり振る
左右10回ずつ、1日1セット

※滑らないよう、手と浮かせていない方の足でしっかり体を支える

振り子トレーニング

8.クールダウンの深呼吸3回
これで終了。どの動きも「一生懸命動く」とアウターマッスルの運動になってしまうので、楽なのが大事

※水中運動の研究では、1か月程度で効果が出ることが多い

クールダウンの深呼吸3回