このページを閲覧する場合は、「Javascript」の設定を有効にする 必要があります。

放送予定


再放送予定


過去の放送


番組紹介

出演者

唐木 市兵衛(からき いちべえ)…向井 理
目付の家に生まれ剣の達人ながら、“そろばん”の知識を生かし、渡り用人として己の力で自由に生きる。半十郎の姿に理想の武士像と父の面影を見、用人として雇われたいと申し出る。

唐木 市兵衛(からき いちべえ)…向井 理

中江 半十郎(なかえ はんじゅうろう)…寺尾 聰
息子・作之助の死の真相を知るため、北相馬藩から江戸に上った老侍。かつては“相馬の鷹”と呼ばれた剣の腕の持ち主。市兵衛の助けを得て、藩の陰謀が絡んだ真実に迫って行く。

中江 半十郎(なかえ はんじゅうろう)…寺尾 聰

渋井 鬼三次(しぶい きさじ)原田 泰造
“鬼渋”とあだ名される北町奉行所の同心。組織に捉われず、単独行動も辞さない一匹狼。長屋の空き巣事件を追ううちに、親友である市兵衛とまたしても道筋が交わる。

渋井 鬼三次(しぶい きさじ)…原田 泰造

(せつ)…山本 美月
半十郎の娘。兄を突然亡くしショックを受けるも、半十郎を支えて気丈に振る舞う。市兵衛に接してようやく気持ちが安らいだのも束の間、源一郎との思いがけない再会に動揺する。

節(せつ)…山本美月

上林 源一郎(かんばやし げんいちろう)…松下 優也
半十郎の剣の弟子。節とは恋仲だったが、最下層の足軽の身分から逃れるため出世の道を目指す。剣の腕を見込まれて藩に取り立てられ、ある密命を受けていた。

上林 源一郎(かんばやし げんいちろう)…松下優也

杉の市(すぎのいち)…苅谷 俊介
金貸しを営む座頭。北相馬藩中村家が振り出した手形をめぐって作之助とつながりがあり、やがて半十郎に恐るべき事実を告げる。

杉の市(すぎのいち)…苅谷俊介

桝の方(ますのかた)…斉藤 由貴
将軍家から輿入れした北相馬藩中村家の正室。政治の道具に使われる運命を呪い、自らの出自を盾に中村家を意のままに動かし、財政破綻の淵に追い込む。

桝の方(ますのかた)…斉藤由貴

矢藤太(やとうた)…渡辺 いっけい
用人を斡旋する「宰領屋」の主人。市兵衛とは若かりし頃、ともに羽目を外した悪友で、市兵衛に厄介な仕事ばかり頼みつつも、その心情をさりげなく思いやる。

矢藤太(やとうた)…渡辺いっけい

片岡 信正(かたおか のぶまさ)…筒井 道隆
市兵衛の歳の離れた異母兄で、旗本・御家人を取り締まる目付筆頭。二十数年ぶりに再会した弟を陰ながら案じ、時に手を差し伸べる。

片岡 信正(かたおか のぶまさ)…筒井道隆