今年、放送開始60年を迎えたEテレによる「うた」と「ドラマ」の特別番組を、4日連続で放送します。
お笑い芸人・矢部太郎が演じる歌の妖精“Eたん”と中学3年生のコウキの奇妙な出会いから始まるファンタジードラマを、Perfumeや日向坂46、Sexy Zoneら豪華アーティストがカバーするEうたで彩ります。ドラマパートの脚本は松居大悟が務め、音楽監修は亀田誠治が務めます。

4日間、番組をご覧いただき、ありがとうございました。再放送が決まりましたら、このページにてお伝えします。
Page Top