このページを閲覧する場合は、「Javascript」の設定を有効にする 必要があります。

放送予定


再放送予定


過去の放送


番組紹介

あらすじ

仕事も恋もうまくいかない主人公・潤(志尊淳)。絶望したある夜、橋の欄干から身を乗り出そうとしたそのとき、不思議な祭ばやしを耳にする。吸い寄せられるように行き着いたのは、金魚すくいの屋台。そこで1匹の美しい金魚・琉金(りゅうきん)を手に入れ、家で飼うことに。実はそれは、金魚に身をやつした美女で、突然人間の姿に変わり潤の目の前に現れる。リュウ(瀧本美織)と呼ばれることになった彼女は、伝説の黒らんちゅうを探し求めており、潤に一緒に探すよう協力を求める。奇妙な同居生活を通して距離を縮めていく2人。そこに、母・真由美(仙道敦子)の再婚相手で義父の長坂(國村隼)の思惑がからみあい、彼らの運命は思わぬ方向に進んでいく・・・。


原作者コメント(荻原浩)

じつは金魚は哀しい生き物です。千数百年前の中国で見つかった赤いフナが、長い時をかけて品種改良され、現在の千姿万態の軀(からだ)になった、いわば遺伝子操作なんてなかった時代から、人間に命を操られて作り出された生きた飾り物。そんな金魚を主役にした物語です。小説とは少し違う物語になっていますが、人の歴史の中を泳いできた金魚に、ひととき思いを馳せていただければ嬉しいかぎりです。
 


出演者

江沢潤(志尊淳)

仏具店に勤めるサラリーマン。
つきあっていた彼女に振られ、仕事もうまくいかず、人生どんづまり状態。
絶望した夜に、引き寄せられるように1匹の金魚に出会う。

江沢潤(志尊淳)

リュウ(瀧本美織)

ある夜、潤の前に突然現れる謎の美女。
実は金魚の化身で、潤に伝説の金魚・黒らんちゅうを一緒に探すよう命じる。
えびせんが好物。

リュウ(瀧本美織)

長坂常次郎(國村隼)

潤の義理の父。
金魚に造詣が深く、黒らんちゅうを探す2人に協力を申し出る。

長坂常次郎(國村隼)

【原作】 荻原浩
【脚本】 宇田学
【音楽】 長嶌寛幸
【出演】 志尊淳、瀧本美織、唐田えりか、中村優子、テイ龍進、仙道敦子、大鷹明良、中尾ミエ、國村隼 ほか
【演出】 青山真治
【制作統括】 管原浩(NHK)、坂部康二(NHKエンタープライズ)、木幡久美(スールキートス)