ミステリーの女王、アガサ・クリスティーの名作をドラマ化した話題作。年老いた名探偵ポワロを演じるのは名優ジョン・マルコヴィッチ。[全3回]

1933年のイギリス・ロンドン。年老いた名探偵ポワロのもとに事件を予告する挑戦状のような手紙が届く。署名は「A.B.C」。準備ができたらまた連絡すると書かれていた。やがて再び「A.B.C」から届いた手紙には、イニシャル「A」の町の名と3月31日という日付が。そして、その日、その場所で、イニシャル「A」の女性が殺される。連続殺人の始まりだった。ABCのアルファベット順に行われていく犯行。ポワロは犯人を突き止めることができるのか?

6月8日(土)より、アガサ・クリスティー原作『検察側の証人』『無実はさいなむ』『ABC殺人事件』を8週に渡り、続けて放送します。

原題: The ABC Murders
制作: 2018年 イギリス

NHKドラマ
海外ドラマブログ
■6月22日(土)~『無実はさいなむ』 (放送は終了しました)>>
Page Top