登場人物

エルキュール・ポワロ

エルキュール・ポワロ

世界的に有名な私立探偵。ベルギー出身。第一次世界大戦中にイギリスに亡命した。年を重ね、有名人としてもてはやされることはなくなってきたが、殺人事件を解決する優れた知能と強い意志は今も健在。「A.B.C」と署名された、連続殺人を予告する挑戦状のような手紙が届き、事件を阻止して犯人を捕まえるべく動く。

ジョン・マルコヴィッチ John Malkovich [ 声:石田圭祐 ]

■ジョン・マルコヴィッチ
映画『太陽の帝国』『コン・エアー』『シークレット・サービス』
クローム警部

クローム警部

ロンドン警視庁の若い警部。ポワロの盟友ジャップ警部の後任者。短気だが、若くして警部になっただけの実力はある。ポワロのことは、すでに過去の人物だと考えいていて、自分の仕事に口を出されることを快く思っていない。

ルパート・グリント Rupert Grint [ 声:稲垣拓哉 ]

アレキサンダー・ボナパルト・カスト

アレキサンダー・ボナパルト・カスト

ストッキングのセールスマン。物静かでおとなしい。マーブリーの下宿に滞在し、セールスマンの仕事を始める。素性は不明。


エイモン・ファレン Eamon Farren [ 声:早志勇紀 ]

ローズ・マーブリー

ローズ・マーブリー

下宿の主人。愛想が悪く、ずけずけとものを言う。娘リリーを自分の持ち物のように扱う。


シャーリー・ヘンダーソン Shirley Henderson [ 声:三鴨絵里子 ]

リリー・マーブリー

リリー・マーブリー

ローズの娘。母の仲介で男性の下宿人に特別なサービスをしている。


アーニャ・チャロトラ Anya Chalotra [ 声:寿美菜子 ]

メーガン・バーナード

メーガン・バーナード

母親と妹ベティと暮らす地味な女性。やさしく賢いが、自分に自信がない。元恋人ドナルドを妹ベティに取られたが、まだドナルドのことが好き。


ブロンウィン・ジェームズ Bronwyn James [ 声:北西純子 ]

ベティ・バーナード

ベティ・バーナード

メーガンの妹。派手で遊び好き。姉の恋人ドナルドを奪った。


イヴ・オースティン Eve Austin [ 声:馬渡絢子 ]

ドナルド・フレイザー

ドナルド・フレイザー

メーガンの妹ベティの婚約者。メーガンの元恋人だが、魅力的な妹ベティに乗り換えた。姉妹の母親に気に入られている。


ジャック・ファーシング Jack Farthing [ 声:杉山大 ]

サー・カーマイケル・クラーク

サー・カーマイケル・クラーク

上流階級の紳士。上品でやさしく、家族と愛犬を愛している。


クリストファー・ヴィラーズ Christopher Villiers [ 声:星野充昭 ]

ハーマイオニー・クラーク夫人

ハーマイオニー・クラーク夫人

サー・カーマイケルの妻。「名探偵ポワロ」のファン。病で具合が悪い。元気だったころには、誕生日の余興でポワロを招き、推理ゲームを楽しんでいた。


タラ・フィッツジェラルド Tara Fitzgerald [ 声:唐沢潤 ]

フランクリン・クラーク

フランクリン・クラーク

サー・カーマイケルの弟。優しく魅力的な男性。ハーマイオニーに信頼されている。


アンドリュー・バカン Andrew Buchan [ 声:宮内敦士 ]

ソーラ・グレイ

ソーラ・グレイ

クラーク家の秘書。美しく、落ち着いた女性。サー・カーマイケルに親しくしてもらっている。


フレイヤ・メイヴァー Freya Mavor [ 声:中村千絵 ]

イェランド巡査部長

イェランド巡査部長

ロンドン警視庁の巡査部長。クローム警部の部下。


マイケル・シェーファー Michael Shaeffer [ 声:岩崎ひろし ]

(C) Agatha Christie Productions Ltd. MMXVIII

Page Top