番組トピックス

2019年11月22日放送「大葉丼」

大葉丼
【材料】(2人前)
大葉…20枚
ごはん…茶碗2杯分
温泉たまご…2個
うなぎのたれ…お好みの量

※アツアツのご飯の上に大葉をのせると変色してましまうので、少し冷ましてから大葉を盛り付ける。

【作り方】
(1)大葉は洗って千切りにする。
(2)丼にご飯を盛り付け、うなぎのタレをまんべんなくふりかける。
(3)千切りにした大葉を盛り付ける。その際に、温泉たまごをのせる中央部分には大葉を盛り付けないようにする。
(4)温泉たまごのからを割り、中央部分に盛り付けて完成。

2019年8月23日放送「“異世界”を描いた浮世絵」

実在する風景や人物を描いた浮世絵とは違う、“異世界”を描いた浮世絵をご紹介しました。

●今回紹介した浮世絵(太田記念美術館 所蔵)
『四代目市川小団次の於岩ぼうこん』 歌川国芳

『四代目市川小団次の於岩ぼうこん』 歌川国芳

『東海道四谷怪談』の系統の舞台を描いた浮世絵。
数々の悪事を犯した主人公、伊右衛門の夢に美しい娘の姿で現れたお岩が、やがて亡霊としての正体を現す場面。

『和漢百物語 頓欲ノ婆々』 月岡芳年

『和漢百物語 頓欲ノ婆々』 月岡芳年

「和漢百物語」は芳年による妖怪を題材とした最初の揃物で、全26図からなる。
この作品は、昔話『舌切雀』のクライマックスを描いた浮世絵。
 

『羅得島湊紅毛船入津之図』 歌川国虎

『羅得島湊紅毛船入津之図』 歌川国虎

ロードス島に実在したという像の絵を参考に想像で描いた浮世絵。
海外との直接的な交流が乏しかった江戸時代の人々にとって外国はまさに異世界だった。


2018年11月16日放送「さびめし」

さびめし

【材料】(2人分)
ごはん…お茶わん1杯
かつお節…お好みの量
わさび…大さじ1
だししょうゆ…お好みの量

【作り方】
(1)ごはんを盛ったお茶わんの上にかつお節とわさびをのせる。
(2)その上からだししょうゆをかければ完成。


※過去3回分を掲載しています。

Page Top