登場人物

ウィル・ハルステッド

ウィル・ハルステッド

内科医でシカゴ・メッドのアテンディング・ドクター。弟はシカゴ警察の捜査官。ナタリーに思いを寄せている。患者の命を救うことを最優先に考えるため、時に延命を望まない患者や家族と意見が対立することも。

ニック・ゲルファス Nick Gehlfuss (声:櫻井孝宏)

ナタリー・マニング

ナタリー・マニング

小児科医。救急外来で研修中。亡き夫との間に幼い息子のオーウェンがいる。母親としての立場から、弱い立場の患者や、病に苦しむ子どもたちに寄り添う姿勢を大事にしている。旧友で医学生のジェフと親密な仲に。

トーリー・デヴィート Torrey DeVitto (声:宮島依里)

コナー・ローズ

コナー・ローズ

外科医。すご腕の医師レイサムのもとで心臓胸部外科のフェローシップを始める。優れた医療スキルを持ち、スペイン語が堪能。父親はデパートの社長で大富豪。その父とは長年の確執がある。

コリン・ドネル Colin Donnell (声:川島得愛)

サラ・リース

サラ・リース

メディカルスクールを卒業し、病理の道に進もうと考えていたが、チャールズの勧めで精神科の研修医(レジデント)として勤務することに。良い医師になろうと切磋琢磨する。

レイチェル・ディピッロ Rachel DiPillo (声:下山田綾華)

イーサン・チョイ

イーサン・チョイ

感染症の専門医。シーズン2でチーフ・レジデントに昇格。海軍の予備役であるが、野戦病院で凄惨な現場を経験したことを後輩への指導に生かしている。

ブライアン・ティー Brian Tee (声:真殿光昭)

エイプリル・セクストン

エイプリル・セクストン

看護師。医師を目指す弟ノアがいる。元フットボール選手でシングルファーザーのテイトとは深い仲だが、結核を患っていることがわかる。

ヤヤ・ダコスタ Yaya DaCosta (声:白川万紗子)

マギー・ロックウッド

マギー・ロックウッド

主任看護師。次々と入る急患の連絡を受けて、病室の割り振りなど、的確に指示を出す。面倒見が良く、管理部長グッドウィンの信頼も厚い。

マーリーン・バレット Marlyne Barrett (声:高乃麗)

ダニエル・チャールズ

ダニエル・チャールズ

精神科部長。苦悩する患者たちの思いに耳を傾け、静かに受け止める。医師たちの相談にも乗るが、実は、自らもうつ病を患っており、別の精神科の診療を受けている。娘で医師のロビンがいる。

オリヴァー・プラット Oliver Platt (声:磯部勉)

シャロン・グッドウィン

シャロン・グッドウィン

管理部長。シカゴ・メッドで日々起きる問題に、病院の責任者として、冷静な判断を迫られる。しかし、元看護師でもあり、現場の味方でもいたいとも考えている。夫のバートと別居している。

S.エパサ・マーカーソン S. Epatha Merkerson (声:蓬莱照子)
※「蓬」の字は、しんにょう点が2つです。

(C) 2017 Universal Television LLC. All Rights Reserved.

Page Top