コーナー紹介

聴き逃しは こちら

<平日>

深よみ。(7時台)

時代の変わり目にたつ私たち。今、どこにいて、どこに向かうのか。どうすべきか?
ニュースを、出来事を、三宅民夫キャスターが深く読み解いていきます。

  月・金曜日:各ジャンルからのレギュラーゲスト陣に、独自の視点で語って頂きます。

  月曜日
  御厨 貴 | 政治史・政治 | 東京大学名誉教授
  迫田朋子 | 医療 介護 障害者福祉 減災 | ジャーナリスト
  内田良 | 社会問題 学校リスク | 名古屋大学大学院教育発達化学研究科准教授
  斎藤環 | こころ | 筑波大学社会精神保健学教授・精神科医
  菊地馨実 | 社会保障法全般 | 早稲田大学法学学術員教授
  大屋雄裕 | 法哲学 | 慶應義塾大学教授
  青山浩子 | 農業経営 農村ビジネス | 農業ジャーナリスト・新潟食料農業大学講師
  治部れんげ | ジェンダー | ジャーナリスト

  金曜日
  高橋和夫 | 中東の政治・国際関係 | 国際政治学者   ※高橋さんの「高」は、正しくは「はしご高」です。
  川島真 | 中国の政治・国際関係 | 東京大学大学院教授
  木宮正史 | 朝鮮半島の政治・国際関係 | 東京大学大学院教授
  渡辺 靖 | 米国の政治・国際関係 | 慶應義塾大学教授
  遠藤 乾 | ヨーロッパの政治・国際関係 | 北海道大学公共政策大学院院長
  高村ゆかり | 国際法 環境法 | 東京大学未来ビジョン研究センター教授  ※高村さんの「高」は、正しくは「はしご高」です。
  山下一仁 | 農業 国際貿易 | キヤノングローバル戦略研究所研究主幹
  長有紀枝 | 人道問題 国際関係 | 立教大学教授
  青木まき | ASEAN 国際関係 | アジア経済研究所

  木曜日 大越健介の現場主義
  政治部・ニュースキャスターを経て、NHKスぺシャルを中心にジャンルを問わず取材と番組制作にあたっている大越健介記者が、“ニュースの現在地”を語ります。

  水曜日
  隔週で、NHKのネットワーク報道室デスクがネットの話題から“今”を読み解きます。
  一方の隔週では、IT・サイエンスの専門家とともに注目のトピックに迫ります。  神庭亮介 | BuzzFeed Japan News副編集長、竹内薫 | サイエンスライター、高橋暁子 | ITジャーナリスト、工藤郁子 | 大阪大学社会技術共創研究センター招へい教員。

  火曜日
  気になるニュースや社会の動きについて、各界の専門家とともに掘り下げます。

ワールドアイ(8時台)

海外メディアの研究に長く携わってきた田中孝宜キャスターが、世界各地のテレビ・ネット・新聞で報じられる膨大な情報の中から、注目のニュースを厳選し、わかりやすくお伝えします。

火曜日<海外スポーツ>
  :日本で報じられる機会の少ない海外のスポーツ情報を、専門家の解説をまじえてお届けします。
金曜日<アジアナウ>
  :アジア各地の最新情報を、現地と結んでお伝えします。

マイ!Biz(6時台)

一日の仕事にとりかかる前のひととき、経済やマネーの情報・トレンド・ライフスタイルの気づきなどをコンパクトに提示します。

  月曜日 経済のイマ
  津上俊哉 | 国際経済 中国 | 日本国際問題研究所 客員研究員
  白井さゆり | 国際経済 日本経済 | 慶應義塾大学総合政策学部教授
  永濱利廣 | マクロ経済分析 | 第一生命経済研究所 首席エコノミスト
  吉崎達彦 | 米国研究 | 双日総合研究所チーフエコノミスト
  土居丈朗 | 財政・公共経済 | 慶應義塾大学経済学部教授
  河村小百合 | 金融・公共政策 | (株)日本総合研究所主席研究員
  武田洋子 | 経済分析 政策提言 | 三菱総合研究所チーフエコノミスト
  加藤一誠 | 交通 経済 | 慶應義塾大学教授

  火曜日 マネー&くらし
  菅井敏之 | 投資 マネー | 元銀行支店長・不動産オーナー
  風呂内亜矢 | 家計 資産 | ファイナンシャルプランナー
  池田利通 | まちづくり | 都市計画コンサルタント
  松浦弥太郎 | くらし | 『暮しの手帖』元編集長
  山崎 亮 | 地域 | コミュニティデザイナー
  三上 洋 | ネット 通信 | ITジャーナリスト
  関根佳恵 | 農と暮らし | 愛知学院大学准教授
  中川真 | 終活 | 『終活読本ソナエ』編集長

  水曜日 IT&トレンド
  渡辺和博 | マーケティング | 日経BP総研マーケティング戦略研究所上席研究員
  三谷弘美 | トレンド | 『日経トレンディ』編集長
  吉川昌孝 | マーケティング | 京都精華大学メディア表現学部教授
  李 智慧 | 中国IT事情 | 野村総合研究所上級コンサルタント
  田中宏隆 | 食とテクノロジー | 「スマートキッチン・サミット・ジャパン」運営
  真野俊樹 | 医療健康ビジネス | 中央大学ビジネススクール教授
  伊藤亜聖 | 新興国IT事情 | 東京大学社会科学研究所准教授
  工藤勇一 | 学校教育 | 横浜創英中学・高等学校校長

  木曜日 キャリア&ライフスタイル
  久我尚子 | ライフデザイン | ニッセイ基礎研究所主任研究員
  藤沢久美 |  | シンクタンク代表
  正能茉優 | 起業 キャリア形成 | パラレルワーカー
  中江有里 | 本からの気づき | 女優・歌手
  九門大士 | グローバル人材育成 | 亜細亜大学アジア研究所教授
  山田桂一郎 | 観光振興 | 観光カリスマ
  堀江愛利 | 女性の起業 | 女性起業家支援会社運営
  高橋俊宏 | 地方創生 | 『Discover Japan』統括編集長  ※高橋さんの「高」は、正しくは「はしご高」です。

  金曜日 経済展望
  寺島実郎 | 内外経済 世界情勢 | 日本総合研究所会長
  竹中平蔵 | 経済政策 | 慶應義塾大学名誉教授
  金子 勝 | 財政 | 立教大学大学院特任教授
  諸富 徹 | 環境経済 財政学 | 京都大学大学院経済学研究科副研究科長
  江田麻季子 | 世界経済 | 世界経済フォーラム日本代表
  水野和夫 | 現代日本経済 | 法政大学法学部政治学科教授

このほか「著者に聞く」として、様々な分野で「働く」人にとって有益な情報をもたらす話題の本の著者に、知見を深める話をうかがう回も設けています。


<土・日>

いきもの☆いろいろ(土曜5時台)

生き物たちの驚きいっぱいの生態や、したたかな生き残り戦略。昆虫・鳥・植物・魚・哺乳動物、それぞれを専門とするレギュラーゲストが、楽しくわかりやすくお伝えします。
 

サエキけんぞうの素晴らしき20世紀ポップ(土曜6時台)

20世紀の百年間で花開いたポピュラー音楽。和と洋、古いものと新しいもの、ジャンルを飛び越えてあらゆる世代が聴くべき「名曲」を、作詞家・アーティストのサエキけんぞうさんがお届けします。
 

サタデーエッセー・サンデーエッセイ(土・日6時台)

各界で活躍する著名人が、いま感じること・考えること。ごく身近なことから世の中の動きまで、週末のひとときを豊かな気持ちで過ごせるような、「この人ならでは」の語りとメッセージをあなたに。
 

土曜さんぽ(土曜7時台)

城・時代劇・世界遺産・神社… 家にいながらにして、様々な場所や時間を遊ぶ「さんぽ」はいかがでししょうか。それぞれの世界をこよなく愛し、その良さを誰よりも熱く語る「マニア」がご案内します。
 

週末文化の歩き方(土曜7時台)

ヒャダイン(流行の音楽/音楽クリエーター)、篠井英介(演劇/俳優)、橋本麻里(展覧会/美術ライター)、緒川たまき(映画/女優)。それぞれの分野の「目利き」たちが、自信をもっておすすめする情報をお伝えします。
 

全国食べものうまいもの(日曜5時台)

日本そして世界には、こんなおいしいものがある!全国の生産現場に自ら足を運び、食のトレンドにも詳しい農畜産物流通コンサルタント・山本謙治さんが、食材の作り手の声と絶品の味を紹介します。
 

落合恵子の絵本の時間(日曜6時台)

古今東西の絵本の中から、作家の落合恵子さんがおすすめの作品を厳選。単なる朗読ではなく「語り」によって、その世界を伝えます。落合さん選曲の極上のポップスとともに、ゆったりとした日曜の朝を。
 

くらしのテキスト(日曜7時台)

三好春樹さん(介護/理学療法士)、柳本真弓さん(ツボ/鍼灸師)、三浦康子(暮らしの歳時記/和文化研究所)、浅尾貴子さん(朝ごはん/管理栄養士)、阿部絢子さん(家事/生活研究家)。各ジャンルの専門家に、日々の暮らしに役立つ情報を伝えていただきます。
 

にちよう特集(日曜7時台)

<第1週>畠(はたけ)の知りたい!聞きたい!
畠山智之キャスターがいま知りたいこと、話を聞きたい人を直接取材し、深く掘り下げます。

<第2週>マイボイス
各分野を代表する“知性”にご登場いただき、時代へのメッセージを語って頂きます。

<第3週>D-プレゼンテーション
番組ディレクターがこだわりのテーマに様々な手法で肉迫し、自らの語りでプレゼンします。

<第4週>サンデーBiz
「日曜の気分」で聞きたい、より幅広い視点からの経済の話題を様々な専門家が提供します。

<第5週>キャスターさんぽ
渡辺ひとみキャスターが街に飛び出し、注目の場所やおすすめスポットを“ひとみ流”に紹介。
 

著者からの手紙(日曜7時台)

書店で平積み、ネットでも注目の「あの本」、気になっているけどなかなか読む時間が… というあなたのために。著者自らが登場し、本に込めた思いや伝えたいことについて語っていただきます。

Page Top