出演者紹介

午後6時台 ニュースのしゃべり場

キャスター 眞下 貴

キャスター 眞下 貴

音声メディアが注目される今、キャスターを務めさせていただけることに心から感謝しています。神戸放送局で阪神淡路大震災を経験、東日本大震災10年は仙台放送局で被災地からの生中継を担当しました。災害などいざというときの安心メディアとなるためにも、一人でも多くの方に日頃からラジオに親しんでいただくことが大切だと思っています。皆さんからの多様なご意見もご紹介します。一緒ニュースを語り考えましょう!

プロフィール
東京生まれ関西育ち。1992年NHK入局。初任地の神戸放送局で阪神淡路大震災を経験。その後、東京・大阪・仙台に勤務。「おはよう日本」や「クローズアップ現代」「NHKスペシャル」など報道番組キャスターから、「スタジオパークからこんにちは」の司会など幅広く番組を担当。熱く語ると関西弁が飛び出す!?

キャスター 黒崎 瞳

キャスター 黒崎 瞳

「そんな見方があったのか!」皆さんからのメールやツイートに気づかされることがあります。様々な考え方を知ることで、「受け止める」ニュースから「話したくなる」ニュースに変わっていきます。あなたはきょうのニュースをどう捉えましたか?きょうも、Nらじ流に、世の中の出来事を心に刻みます。

プロフィール
富山県富山市出身。金沢、広島、名古屋で夕方のニュース番組を担当。戦争や平和、命をテーマに、被爆者や空襲体験者の取材に力を入れる。2015年からラジオセンターへ。妊娠・出産を経て、女性の働き方、育児の問題などを自らの経験をもとに発信している。

気象予報士 弓木春奈

気象予報士 弓木春奈

ラジオでの天気予報は耳だけの情報なので、伝え方をひと工夫しています。数字だけでは伝わりにくいこともあるため、例えば風の強さを伝える時は「風速40メートル以上だと木や電柱が倒れるくらい」などと説明しています。特に大雨や暴風などの荒天時は、どのくらい危険なのか頭の中でイメージしやすいように伝え、皆さんに命を守る行動をしていただくきっかけになるように心掛けています。

プロフィール
1986年埼玉県生まれ。大学在学中に気象予報士の資格を取得。大学4年の2008年から民放で気象キャスターを務める。2011年よりNHK<おはよう日本>に出演。2014年よりNHKラジオで気象情報を担当。著書に『気象災害から身を守る大切なことわざ』『一番わかりやすい天気と気象の新知識』がある。

コメンテーター

NHK解説委員が週替わりで登場します


午後7時台前半 NHKきょうのニュース

キャスター 野村正育

キャスター 野村正育

新型コロナウイルスの感染拡大が続き、様々な「分断」が生じています。人と人とのつながりの分断、情報からの分断。そうした状況の中、「つながる」ラジオでありたいと願っています。あなたを孤立させない安心ラジオとして、いざというときに、命を救い、守る放送をお届けします。どんなときも冷静に、必要な情報をわかりやすく寄り添うように丁寧にお伝えします。スマホでも聴けるラジオ、ぜひライフラインのひとつとしてご活用ください。

プロフィール
滋賀県草津市出身。1986年NHK入局。ラジオニュースの担当も7年目に入りました。「つながるラジオ」を目指して日々の放送をお届けします。季節の花や光景など日々の嘱目を番組Twitterで発信中です。

キャスター 谷地健吾

キャスター 谷地健吾

「あなたの暮らしのそばにもっとラジオを」。シンプルだけれど、こんなに奥が深いメディアを私は知りません。ラジオニュースを通して、命と暮らしを守るタイムリーな情報、暮らしのぬくもり、季節の話題などを丁寧にお届けします。土日祝日の少しゆったりとした空気の中で、みなさんのそれぞれの聞き方に合わせ、暮らしに役立つ情報を、わかりやすくお伝えできるよう努めてまいります。

プロフィール
1993年NHK入局。奈良・青森・札幌を経て、東京アナウンス室へ。 その後赴任した仙台で東日本大震災を経験、震災報道にあたった。ラジオセンターでは2014年から3年間早朝ニュースを担当。4年間の松山勤務を経て、2021年春から土日祝のきょうのニュース担当。

キャスター 横山亜紀子

キャスター 横山亜紀子

「きょうのニュース」を担当しています。音声だけでお伝えするラジオ放送の奥深さを感じながら、勉強の毎日です。今年度も「正確に」「丁寧に」を信条に、よりラジオニュースを身近に感じて頂けるよう心を込めてお伝えします!

プロフィール
仙台市出身。NHK仙台放送局でキャスターを務めた後、フリーアナウンサーに。東日本大震災に際しては、被災地に向け生活情報などを伝えるラジオ番組「みやぎライフライン情報」を担当。趣味は、黒猫グッズを集めること。

キャスター 長谷川静香

キャスター 長谷川静香

今年度から「きょうのニュース」を担当します。私が初めてラジオの力を実感したのは、茨城県で勤務していた東日本大震災のとき。停電や断水が続く中、「ラジオで生活情報を聞けて助かった」という地元の皆さんの声に、私の方が勇気づけられる思いでした。声を通してリスナーの皆様に寄り添い、信頼して頂ける読み手になれるよう努めて参ります。よろしくお願いします。

プロフィール
千葉県船橋市出身。NHK水戸放送局と宇都宮放送局で情報番組のキャスター・リポーターなどを務める。東日本大震災発生時には茨城県内のライフライン情報を取材し、ラジオで発信。その後、「BSニュース」キャスター担当。趣味は料理・読書・ゴルフ。

気象予報士 福田寛之

気象予報士 福田寛之

わずか数分間の気象解説の中に熱いメッセージを凝縮しています!日々の生活や防災のお役に立ち、ぐっすり眠れて、明日への一歩を踏み出せるような天気予報をお伝えします。

プロフィール
愛知県出身。ラジオセンターでは2010年4月より気象解説を担当。現在は、午後7時「きょうのニュース」 午後10時「NHKジャーナル」「子ども科学電話相談」に出演。好きな食べ物はフルーツ全般。朝にリンゴを食べるのが日課。趣味は街の散歩、サウナ。

午後7時台後半 きょうのニュースぷらす

Nらじ

NHK解説委員        
キャスター 野村正育        
キャスター 黒崎 瞳

Page Top