クラシック音楽の選りすぐりの公演をお楽しみいただく4時間の大型番組です。
(放送時間は変更になる場合があります。)

クラシック音楽館
プレミアムステージ

2月24日(月)【2月23日(日)深夜】午前0時00分~午前4時52分

◇本日の番組紹介
◇ドキュメンタリー
ベルナルト・ハイティンク わが音楽人生
◇ザルツブルク音楽祭2019
ハイティンク指揮
ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団演奏会
【5.1サラウンド】
◇エリム・チャン指揮
ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団演奏会
【5.1サラウンド】

◇本日の番組紹介(0:00:00~0:03:30)
ナレーション: 水落幸子(みずおち ゆきこ)
ドキュメンタリー ベルナルト・ハイティンク わが音楽人生

◇ドキュメンタリー
ベルナルト・ハイティンク わが音楽人生(0:03:30~0:53:00)

<出 演>
指揮者:ベルナルト・ハイティンク
インタビュアー:ハンス・ハフマンス

ザルツブルク音楽祭2019

◇ザルツブルク音楽祭2019
ハイティンク指揮
ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団演奏会(0:53:00~3:00:00)

<曲 目>
ピアノ協奏曲 第4番 ト長調 作品58  ベートーベン 作曲
交響曲 第7番 ホ長調  ブルックナー 作曲

<出 演>
ピアノ:エマニュエル・アックス

<管弦楽>ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
<指 揮>ベルナルト・ハイティンク

収録:2019年8月31日 ザルツブルク祝祭大劇場(オーストリア)

エリム・チャン指揮 ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団演奏会

◇エリム・チャン指揮
ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団演奏会(3:02:30~4:52:00)

<曲 目>
バイオリン協奏曲 ニ長調 作品35  チャイコフスキー 作曲
弦楽六重奏曲「フィレンツェの思い出」から 第2楽章(アンコール)  チャイコフスキー 作曲
幻想序曲「ロメオとジュリエット」  チャイコフスキー 作曲
バレエ音楽「白鳥の湖」から  チャイコフスキー 作曲
バレエ音楽「白鳥の湖」から スペインの踊り(アンコール)  チャイコフスキー 作曲
喜歌劇「騎士パスマン」から チャールダーシュ  ヨハン・シュトラウス 作曲

<出 演>
バイオリン:シモーネ・ラムスマ

<管弦楽>ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団
<指 揮>エリム・チャン

収録:2019年9月13日 コンセルトヘボウ(アムステルダム)


3月9日(月)【3月8日(日)深夜】午前0時00分~

◇本日の番組紹介
◇二期会公演 歌劇『蝶々夫人』
【5.1サラウンド】
◇藤原歌劇団公演 歌劇『リゴレット』
【5.1サラウンド】

◇本日の番組紹介
ナレーション: 水落幸子(みずおち ゆきこ)
二期会公演 歌劇「蝶々夫人」

◇二期会公演 歌劇「蝶々夫人」
<演 目>
歌劇「蝶々夫人」(全3幕)
作曲:プッチーニ

<出 演>
蝶々夫人:大村博美
スズキ:花房英里子
ケート:田崎美香
ピンカートン:小原啓楼
シャープレス:久保和範   ほか

<合 唱>二期会合唱団
<管弦楽>東京フィルハーモニー交響楽団
<指 揮>アンドレア・バッティストーニ
<演 出>宮本亞門
<衣 装>高田賢三
※高田さんの「高」は、正しくは「はしご高」です。

収録:2019年10月2・4日 東京文化会館 大ホール

◇藤原歌劇団公演 歌劇「リゴレット」
<演 目>
歌劇「リゴレット」(全3幕)
作曲:ヴェルディ

<出 演>
マントヴァ公爵:笛田博昭
リゴレット:須藤慎吾
ジルダ:佐藤美枝子
スパラフチレ:伊藤貴之
マッダレーナ:鳥木弥生   ほか

<合 唱>藤原歌劇団合唱部
<管弦楽>日本フィルハーモニー交響楽団
<指 揮>柴田真郁
<演 出>松本重孝

収録:2020年2月1日 東京文化会館 大ホール


3月16日(月)【3月15日(日)深夜】午前0時00分~

◇本日の番組紹介
◇ノーザン・バレエ『ヴィクトリア』
【5.1サラウンド】
◇アレクサンドル・タロー
ベートーベン 最後の三つのソナタ
◇フィルハーモニック・ファイヴ×ベートーベン×デジタルアート
【5.1サラウンド】

◇本日の番組紹介
ナレーション: 水落幸子(みずおち ゆきこ)
ノーザン・バレエ「ヴィクトリア」

◇ノーザン・バレエ「ヴィクトリア」
<演 目>
バレエ「ヴィクトリア」(全2幕)
音楽:フィリップ・フィーニー
振付:キャシー・マーストン

<出 演>
ヴィクトリア(大英帝国女王):アビゲイル・プルディムズ
アルバート(ヴィクトリアの夫):ジョセフ・テイラー
ベアトリス王女(ヴィクトリアの末娘):ピッパ・ムーア
若いころのベアトリス王女:芥実季
ジョン・ブラウン(ヴィクトリアの使用人):ムリンディ・クラシェ
リコ(ベアトリス王女の夫):ショーン・ベイツ
メルバーン卿(首相):伊藤陸久   ほか
ノーザン・バレエ団

<管弦楽>ノーザン・バレエ・シンフォニア
<指 揮>ジョナサン・ロー

収録:2019年3月27・29日 サドラーズ・ウェルズ劇場(ロンドン)

アレクサンドル・タロー ベートーベン 最後の三つのソナタ

◇アレクサンドル・タロー
ベートーベン 最後の三つのソナタ

<曲 目>
ピアノ・ソナタ 第30番 ホ長調 作品109
ピアノ・ソナタ 第31番 変イ長調 作品110
ピアノ・ソナタ 第32番 ハ短調 作品111
ベートーベン 作曲

<出 演>
アレクサンドル・タロー

フィルハーモニック・ファイヴ×ベートーベン×デジタルアート

◇フィルハーモニック・ファイヴ×ベートーベン×デジタルアート
<曲 目>
ルートヴィヒのラグ  ベートーベン 作曲/コヴァーチ 編曲
ピアノ四重奏曲 作品16から 第2楽章  ベートーベン 作曲
弦楽四重奏曲 第14番 作品131から 第5楽章  ベートーベン 作曲
ピアノ三重奏曲 作品1第3から 第4楽章  ベートーベン 作曲
テレーゼの夢(シューマン「ベートーベンの主題による変奏形式の練習曲」による)  コヴァーチ 作曲
セレナード 作品25から  ベートーベン 作曲
シネマ風アレグレット  ベートーベン 作曲/ヴェルツォヴァ 編曲
ロンドとチャールストン  ベートーベン&アブレウ 作曲/コヴァーチ 編曲
カリビアン・テンペスト  ベートーベン&カミロ 作曲/コヴァーチ 編曲

<出 演>
フィルハーモニック・ファイヴ
   バイオリン:ティボール・コヴァーチ
                      エカテリーナ・フロロヴァ
   ビオラ:ゲルハルト・マルシュナー
   チェロ:ペーテル・ソモダリ
   ピアノ:クリストファー・ヒンターフーバー

収録:2019年11月8日 チームラボプラネッツ(豊洲)


3月23日(月)【3月22日(日)深夜】午前0時00分~

◇本日の番組紹介
◇ドキュメンタリー『アンドリス・ネルソンス(仮)』
(2019年制作)
◇アンドリス・ネルソンス指揮
ライプチヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団演奏会
【5.1サラウンド】
◇サイモン・ラトル指揮 ロンドン交響楽団演奏会
【5.1サラウンド】

◇本日の番組紹介
ナレーション: 水落幸子(みずおち ゆきこ)

◇ドキュメンタリー「アンドリス・ネルソンス(仮)」
(2019年制作)

◇アンドリス・ネルソンス指揮
ライプチヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団演奏会

<曲 目>
バイオリン協奏曲 第1番 イ短調 作品77  ショスタコーヴィチ 作曲
交響曲 第5番 ホ短調 作品64  チャイコフスキー 作曲

<出 演>
バイオリン:バイバ・スクリデ

<管弦楽>ライプチヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団
<指 揮>アンドリス・ネルソンス

収録:2019年5月16・17・18日 ゲヴァントハウス(ライプチヒ)

サイモン・ラトル指揮 ロンドン交響楽団演奏会

◇サイモン・ラトル指揮 ロンドン交響楽団演奏会
<曲 目>
ファンファーレ  バートウィッスル 作曲
エグドン・ヒース  ホルスト 作曲
ディスペリング・ザ・フィアーズ  タネジ 作曲
春の交響曲  ブリテン 作曲

<出 演>
トランペット:フィリップ・コブ、ガボール・タルケヴィ
ソプラノ:エリザべス・ワッツ
メゾ・ソプラノ:アリス・クート
テノール:アラン・クレイトン

<合 唱>ロンドン交響楽団合唱団、児童合唱団
<管弦楽>ロンドン交響楽団
<指 揮>サイモン・ラトル

収録:2018年9月16日 バービカン・ホール(ロンドン)


Page Top