ハイサイ!
いまのニッポン、もうちょっとのんびりして行きませんか?
東京から1500キロ。太陽の島・沖縄は、真っ青な海に三線(さんしん)の音色。時間もゆったり流れているさあ。
オジイもオバアも、あなたが来るのを待っているよ~!

らじる★らじる NHKネットラジオ
海外から聞く方はこちら
おたよりはこちら
次回の放送は11月29日(金)の予定です。
首里城火災 力を出そうウチナーンチュ
「未だに信じられない」。
首里城の焼失以来、沖縄県民は、いまも切なさを感じ続けています。
リスナーのみなさんからも「復元に尽力されてきた方々の落胆を思うと胸が痛む」などメッセージをいただいています。
首里城は琉球王国時代以来、ウチナーンチュの歴史と深く関わってきた存在です。
さらに「復元された建物は、沖縄戦を乗り越え復興した証でもあった。目に見えない誇りを体感できる場であった」という人もいます。
その首里城が失われた今回の火災。しかしウチナーンチュの間ではショックを抱きながらも、再建したいという動きが広がっています。
番組ではインタビューや証言で沖縄にとっての首里城の意味を問い直すとともに、
失意の中、立ち上がる沖縄県民の前向きな姿を追います。

離島フェア2019
また今回は、11月15日から3日間の行われる「離島フェア2019」の話題もお届けします。
県内の離島を持つ18市町村が那覇市の会場で交流する催しで今年31回目を迎えます。
会場リポートなどをお届けする予定です。

<メッセージ募集中!>
このページの「おたよりはこちら」からお送りください。
お待ちしています!


※一部の地域では別の番組を放送しています。
「らじる★らじる」で「ラジオ第1・東京」を選択していただくとパソコンやスマートフォンでお聞きいただけます。
Page Top