1925年3月22日、日本で初めてのラジオ放送が行われ、日本の放送の歴史が始まりました。
それからおよそ100年、ずっとあなたに語りかけてきた「音」のメディアは、ポッドキャストや音楽ストリーミングサービス、音声SNSなどさまざまな形で広がりつづけています。
ヒトにとって「聴く」とはどういう行為なのか。科学的・心理学的見地なども織り交ぜながら音声メディアの「いま」と「これから」を考える番組です。

おたより募集中
聴き逃しはこちら
いますぐラジオを聴く
9月23日の放送、お聴きいただきありがとうございました。
聞き逃し配信、放送後1週間、何度でも聴くことが出来ます。
皆さんからの感想・ご意見を募集しています。

>>投稿はコチラから<<

次回の放送は、11月の予定です。

>>聴き逃しはコチラ<<
>>是非、ご意見・ご感想をお寄せください。<<
Page Top