番組紹介

2019年8月26日(月)~8月30日(金) 午後6時00分~午後6時50分(FM)

1990年代にデビューしたアーティスト、1990年代に大ブレイクしいまもなお一線級で活躍しているアーティストが、スタジオでこの番組ならではのざっくばらんな雰囲気で、当時のエピソードを語ったり、いまの彼らを「楽しくおしゃべり」します。
「DJがしゃべくり、音楽をかける」その番組の中でリスナーに「生電話」をしたり、生放送中にリクエストや投稿メール紹介などの「コール&レスポンス」もあり、1990年代に青春期を迎え、音楽の虜になった40~50代前後の人たちが「音楽とおしゃべり」で楽しめる番組です。

出演者

小柳ゆき

8月26日(月)

小柳ゆき

現役高校生シンガーとして1999年「あなたのキスを数えましょう~You were mine~」で彗星のごとくデビュー。その後も抜群の歌唱力を活かし活躍を続ける歌姫。
類い稀なパワフルボイスと歌唱力を活かしたオリジナル作品、そしてライフワークともなっている洋楽カバーにおいても圧倒的な存在感によって、独自の世界を作りだし続けている。
近年ではオーケストラとも共演。2018年6月には初のフル・オーケストラ単独公演も開催し、新たな魅力を開花させ進化し続けている。

堂珍嘉邦

8月27日(火)

堂珍嘉邦

2001年、ヴォーカル・デュオ“CHEMISTRY”としてデビュー。数々のミリオンセラーを放つ。
2019年春には映画に出演するなど俳優としても活動。
現在は再始動したヴォーカル・デュオ“CHEMISTRY”として精力的に活動中!!!

大黒摩季

8月28日(水)

大黒摩季

1992年「STOP MOTION」でデビュー。
「DA・KA・RA」を始め「あなただけ見つめてる」「夏が来る」「ら・ら・ら」などのミリオンヒットを放ち、1997年の初ライブでは有明に47,000人を動員する。
2010年、病気治療のためアーティスト活動休業。2016年8月13日故郷である北海道からアーティスト活動を再開、2017年にはデビュー25周年を迎え、全国47都道府県85本に及ぶツアーを開催。現在も全国各地でライブ活動を精力的に行っている。

岡本真夜

8月29日(木)

岡本真夜

1995年にデビュー曲「TOMORROW」で、200万枚のセールスを記録。その年のNHK紅白歌合戦に初出場し大きな話題に。以降CMソング・アニメ・ドラマ・映画の主題歌など次々にヒット曲を輩出。一方で、広末涼子、平原綾香、沢田知可子、岩崎宏美、中山美穂、中森明菜、相川七瀬などへの楽曲提供も多数手掛けており、コンポーザーとしても活躍している。
現在はシンガーソングライター岡本真夜だけでなくピアニストmayoとしても活動を展開している。

相川七瀬

相川七瀬

1995年「夢見る少女じゃいられない」でデビューして以来、現在までのCDトータルセールスは1200万枚を越える。
音楽活動以外にも絵本、旅エッセイの出版や小説を出筆。
また岡山県総社市、長崎県対馬市、鹿児島県南種子町の赤米大使として伝承文化継承の活動をするなど活躍の幅を多方面にも広げている。
2019年6月には、中村あゆみとタッグを組み「ANNA」として、新曲だけでなく二人が手掛けた名曲をカバーしたアルバムをリリース。

鈴木亜美

8月30日(金)

鈴木亜美

1998年「love the island」でデビュー。1999年にリリースした「BE TOGETHER」が大ヒットとなり一躍人気者になる。
2007年には様々なアーティスト、ミュージシャンとのコラボレーション企画アルバムを発表し、新たなクラブミュージックにも挑戦。
2009年からは本格的にDJ活動を始め、現在では国内のみならず、韓国、台湾、上海、オーストラリア、LAなどで、Girls DJとして活躍。 
また、フードアナリスト2級の資格を取得し、料理タレントとしても活動し、激辛料理をペロリと食べることから「激辛女王」と言われている。一児の母。

Page Top