登場人物

ライザ・ミラー

ライザ・ミラー

エンピリカル出版の「26歳」の新人。ダイアナのアシスタント。兼務で、若い世代向けの新レーベル「ミレニアル出版」のチームの一員になる。実は40歳。夫デビッドの浮気が原因で離婚。ただし、弁護士費用が払えず正式な手続きはまだ済んでいない。夫のギャンブル癖のせいで自宅も失い、親友マギーの家に居候中。娘がインドに留学中に彼女の学費や生活費のために仕事復帰を試みるも、ブランク15年の40代主婦は雇ってもらえない現実に直面。イケメンの青年ジョシュに同年代と間違われたことをきっかけに、「26歳」とサバヨミして仕事を獲得し、実年齢を隠して働き始めた。「26歳」として交際を始めたジョシュと真剣に愛し合うようになり、ジョシュに年齢をサバヨミしていることを打ち明けた。

サットン・フォスター Sutton Foster [ 声:園崎未恵 ]

ケルシー

ケルシー

エンピリカル出版のエディター。26歳。若い世代向けの新レーベル「ミレニアル出版」の編集長に就任。ライザの同僚で友人。オシャレで美人のイマドキ女子。同世代の(だと思っている)ライザと仲が良い。外見だけの軽い女性に見られがちだが、根は結構マジメで仕事には真剣。恋人サッドはヘッジファンド業界で働くエリート。

ヒラリー・ダフ Hilary Duff [ 声:うえだ星子 ]
マギー

マギー

アラフォーの芸術家。ライザの親友でルームメイト。同性愛者。離婚して自宅を失ったライザに部屋を提供。40歳という年齢のせいで仕事が見つからずに困っていたライザに、26歳にサバヨミするよう提案し、若者のファッションや知識などを教えて就職に成功させる。ニューヨークでライザのサバヨミの事実を知る数少ない人物の1人で、よき相談相手。

デビ・メイザー Debi Mazar [ 声:石塚理恵 ]

ダイアナ

ダイアナ

エンピリカル出版のマーケティング責任者。ライザの上司。自称41歳だが、本当は43歳で少しサバをよんでいるらしい。バツイチで恋人募集中。キャリアを重ねてきた自負もあり、若者に高飛車な態度で接する。ライザを若いアシスタントとしてこき使うが、わかりやすい性格で結構かわいいところもある。

ミリアム・ショア Miriam Shor [ 声:山像かおり ]

ジョシュ

ジョシュ

タトゥーアーティスト。ライザの恋人。26歳。ブルックリンでタトゥースタジオを開いている。飾り気がなく、まっすぐな性格のイケメン。文学にはあまり興味がない。高校卒業後、2年ぐらい世界を放浪していた。ブルーグラスのバンドのメンバーとしてバーで演奏もしている。バーで偶然出会ったライザにひかれ交際するようになる。真剣に愛し合うようになり、ライザから実は40歳であることを打ち明けられた。ウソをつかれていたことにショックを受けるが、ライザのサバヨミの事実を知ったうえで交際を続けることにする。

ニコ・トルトレッラ Nico Tortorella [ 声:早志勇紀 ]
ローレン

ローレン

ファッションブランド、ヘクター・アンド・ドーフの広報担当。26歳。ケルシーとライザの友人。自分の思うままに行動する型破りな自由人。恋愛も相手の性別は気にしない。


モリー・バーナード Molly Bernard [ 声:庄司宇芽香 ]

チャールズ

チャールズ

エンピリカル出版の経営者。知的で魅力的な男性。離婚したばかりで、2人の娘ビアンカとニコルを男手ひとつで育てている。


ピーター・ハーマン Peter Hermann [ 声:てらそままさき ]

ケイトリン

ケイトリン

ライザの娘。18歳。大学進学前のインド留学から戻ったばかり。母ライザが26歳のふりをしていることは知らない。母が14歳も年下のジョシュと交際していることを突然知って受け入れられず、しばらく父デビッドのところで過ごすことにする。

テッサ・アルバートソン Tessa Albertson [ 声:田村 奈央 ]

(C) Hudson Street Productions Inc 2015 (C) Hudson Street Productions Inc 2016

Page Top