出演者

三上真(みかみ まさし)

ナビゲーター

三上真史(みかみ まさし)

俳優、タレント。1983年、新潟県生まれ。花を愛する園芸男子。バラエティを中心にドラマや舞台出演のほか、司会、講演会やイベントなど多方面で活躍中。 現在、子供たちが花や緑に親しみ育てる機会を通じて、やさしさや美しさを感じる気持ちを育む「花育」活動に賛同し、積極的に普及に取り組んでいます。 ガーデンコーディネーター、NFDフラワーデザイナー、ファイナンシャルプランナー(AFP)、簿記2級の資格を所持。

【視聴者のみなさんへのメッセージ】

皆様、いつも番組の応援本当にありがとうございます。
司会を務めさせていただき、今年度で9年目を迎えました。
知れば知るほど惹かれる奥深き園芸の魅力。これからまたどんな植物と出会い、また新たな発見があるか胸高鳴っております。暮らしに花と緑があると心が安らぎ、潤い、人と人とが繋がっていくことを日々実感しております。
番組は放送53年目。これまでの伝統をしっかりと受け継ぎながら、ここからまた新たな歴史の始まりという新鮮な気持ちで、分かりやすく丁寧な進行を心がけてまいります。
新企画「大江戸花競べ」では、日本の園芸文化が大きく花開いた江戸時代に愛された植物、その粋な楽しみ方や時代背景、時を越えて今尚一層楽しめる江戸園芸の魅力をお伝えいたします。
さらに、世界の方々にご紹介したくなる日本の街の庭を探訪する「まちをニワに」企画も。
本年度も何卒よろしくお願いいたします。
園芸の輪がさらに広がり、満開の笑顔の花が咲きますように。

朝井まかて(あさいまかて)

ゲスト(大江戸花競べ(はなくらべ)十二選~江戸園芸遺産~)

朝井まかて(あさいまかて)

作家。1959年、大阪生まれ。「実さえ花さえ」(のちに「花競べ(はなくらべ)」に改題)でデビュー。2014、恋歌(れんか)」で直木賞、2018年は「雲上雲下」で中央公論文芸賞、「悪玉伝」で司馬遼太郎賞を受賞。「すかたん」、「落陽」、「御松茸騒動」など自然・植物園芸を描写した作品多数。

【視聴者のみなさんへのメッセージ】

小説を書く日々で、つかの間の息抜きが〝猫いじり〟と〝庭いじり〟。そんな私が書斎をそっと脱け出して、皆様とご一緒に江戸の園芸文化遺産を巡ることになりました。
江戸時代の日本では、世界でも稀に見る文化が花開きました。春の桜に夏は菖蒲、秋の菊、冬は枯野で雪見と洒落こむ。行楽だけでなく、人々はそれは熱心にガーデニングにいそしみました。町には季節ごとに草花売りが往来し、長屋の軒先でもささやかな自然を愛でたのです。
現代にも受け継がれる江戸園芸文化の息吹を共に感じ、お楽しみいただけたらと思います。

柳家花緑(やなぎやかろく)

ナレーター(大江戸花競べ(はなくらべ)十二選)

柳家花緑(やなぎやかろく)

9歳の頃から落語を始め、中学卒業後の15歳で祖父である五代目・柳家小さんに入門。戦後最年少の22歳で真打に昇進。
スピード感溢れる歯切れの良い語り口が人気で、着物と座布団という古典落語の伝統を守りつつ、近年は劇作家などによる新作落語や都道府県落語を、洋服と椅子という現代スタイルで口演する「同時代落語」にも挑戦している。
その他、テレビ、舞台などでも、ナビゲーターや俳優として幅広く活躍中。

【視聴者のみなさんへのメッセージ】

「大江戸花競べ 十二選」のナレーションを務めることになりました。柳家花緑です。
私は現在、マンション暮らしで、土いじりをすることがありませんが、オーガスタという葉の大きな観葉植物をベランダに置き、水やりをするのが日課です。
夏はぐんぐん葉を伸ばし、冬は寒いよ~と声が聞こえてきそうなほどにピタッと成長を止めて寒さをしのんでいる姿は、寒がりな私を見るようで、すっかり葉に想いを馳せています。
今回は、江戸の花競べ。花やみどりのことをもっと知って勉強したい好奇心でいっぱいです。だって、私の名前も“ 花緑 ”ですから、深いご縁を感じております!どうぞよろしくお願いしま~す。

笠原留美(かさはら るみ)

ナレーター

笠原留美(かさはら るみ)

声優。青二プロ所属。

【視聴者のみなさんへのメッセージ】

花と緑に囲まれた生活は心の潤いですよね!
私も一喜一憂しながら園芸を楽しんでいます!!
最近は“綺麗に咲いてね”“大きくなぁれ”など、植物にもよく話しかけるようになりました!もちろん咲いてくれた時の“ありがとう”も・・・。
これからもわかりやすくハートフルなナレーションで番組を盛り上げていけたらと思っています。どうぞよろしくお願い致します!

田島裕也(たじま ゆうや)

ナレーター(花遊美)

田島裕也(たじま ゆうや)

声優。ケンユウオフィス所属

【視聴者のみなさんへのメッセージ】

みなさん「花遊美」楽しんでいらっしゃいますか?
一昨年スタートし、あっという間の2年でしたが、おかげさまで3年目を迎えることができました。
私自身、このコーナーに携わるようになってから、いろいろな撮り方を意識するようになりました。
ぜひ、みなさんにもご活用いただいて、ステキな園芸・写真ライフを過ごしていただけたら幸いです。
そして「しゅみえんサロン」で、みなさんのステキな写真をご紹介できたら嬉しいですね。
「花遊美」が、みなさんの暮らしの中のエッセンスとなることを願っております。

吹田明日香(すいた あすか)

ナレーター(大江戸花競べ(はなくらべ)~江戸園芸遺産~)

吹田明日香(すいた あすか)

タレント。NHK「生活ほっとモーニング」や「趣味の園芸」など、情報番組の司会、リポーター、ナレーターとして活躍。
メディカルハーブ・コーディネーター、アロマテラピー・インストラクター。

【視聴者のみなさんへのメッセージ】

江戸の気分を味わいたくて、ベランダで「伊勢撫子」の栽培を始めました。
どんな花が咲いてくれるのか、今からワクワクしています。
江戸時代の園芸には、人々の豊かな感性や遊び心が溢れていて、いつも新たな発見があり、驚かされます。
日曜の朝のひととき、ぜひ皆様もご一緒に江戸の花咲く町にタイムスリップしてみませんか。つい真似をして試してみたくなるアイデアが一杯です!(^^)

Page Top