今日は一日“音楽映画の音楽”三昧

今日は一日“映画音楽サントラ”三昧

11月3日(日・祝)
午後0時15分~午後6時50分
午後7時20分~午後9時00分

映画「ボヘミアン・ラプソディ」の大ヒットは記憶に新しいところですね。
“音楽”と“映画”が切っても切れない関係なのはもちろんですが、その中でも“音楽”が特別に存在感を放っている“映画”の“音楽”を今回は特集します。
「このメロディを聴くとあの映画のシーンが心によみがえる、、、」
そんな音楽を、秋の午後にみんなで楽しみましょう!

リクエスト&メッセージは こちら から


【出演者情報】

メインMC

坂本朋彦(プレミアムシネマ支配人)

坂本朋彦(プレミアムシネマ支配人)

1990年アナウンサーとして入局、キャスターやニュースなどさまざまな番組に携わる。学生時代から、洋画・邦画問わず無類の映画好きで、現在はプレミアムシネマのプロデューサーとして映画の編成・放送を担当。映画の影響で音楽も大好きになり、洋楽ロック、とりわけボブ・ディランの大ファン。


ゲストMC

矢口清治(ラジオDJ/音楽ライター)

矢口清治(ラジオDJ/音楽ライター)

1959年、群馬県桐生市出身。1978年の「全米トップ40」への参加以来、ラジオDJとして様々なラジオの音楽番組に携わってきた。長年担当したNHK-FM『ミュージックプラザ』では、「懐かシネマヒット大行進」というテーマで随時映画音楽を特集、人気を博した。現在はNACK5「ミュージック・フリーウェイ」のパーソナリティ。特に洋楽の知識は幅広く、ソフトな低音の声と語り口は多くのファンを魅了している。

栗山和樹(作曲家)

栗山和樹(作曲家)

1963年、兵庫県神戸市出身。4歳からピアノを始め、高校時代にはジャズ・ビッグバンドを結成。国立音楽大学大学院を修了後、文化庁芸術家在外研修制度により米スタンフォード大学に留学。2016年には映画音楽研究により博士号を取得。大河ドラマ「北条時宗」、朝の連続テレビ小説「芋たこなんきん」、映画「極道の妻たち」など、数々の映画やテレビドラマの音楽を作曲。現在は、作曲活動のほか、国立音楽大学教授として後進の指導にも当たっている。

Page Top