今日は一日“吹奏楽”三昧

今日は一日“吹奏楽”三昧

2022年5月2日(月)
午後0時20分~午後6時50分
午後7時30分~午後9時15分

大型連休に吹奏楽三昧が帰ってきます!
吹奏楽が好きな方も、
学生時代に経験した方も、
ブラスバンドに応援してもらったことのある方も、
吹奏楽部現役生も、
吹奏楽の魅力にたっぷり浸れる番組です。
お楽しみに!


<ゲスト>

国塩哲紀/東京都交響楽団芸術主幹

国塩哲紀/東京都交響楽団芸術主幹

1962年岡山市生まれ。中央大学文学部文学科ドイツ文学専攻卒業。岡山シンフォニーホールプロデューサー、東京オペラシティ文化財団チーフプロデューサーを経て、2013年4月より東京都交響楽団芸術主幹。また2011年からは広島ウインドオーケストラのプログラミングアドヴァイザーも務めており、吹奏楽関連の執筆や、演奏会・ラジオ番組の司会も行う。中学校から大学まで吹奏楽部に所属(クラリネット、ファゴット、指揮)。

山岡ゆり/声優

山岡ゆり/声優

中学から高校までの6年間、吹奏楽部でトランペットを担当し、高校時代には吹奏楽コンクールの全国大会で金賞を獲得した。
主な出演作として、「響け!ユーフォニアム」(吉川優子)、「半妖の夜叉姫 」(愛矢姫)、「SHIROBAKO」(矢野エリカ)、「ガールズ&パンツァー」(宇津木優季)など。

上野耕平/サクソフォン奏者

上野耕平/サクソフォン奏者

茨城県東海村出身。8歳から吹奏楽部でサクソフォンを始め、東京藝術大学器楽科を卒業。第28回日本管打楽器コンクールサクソフォン部門において、史上最年少で第1位ならびに特別大賞を受賞。2014年第6回アドルフ・サックス国際コンクールにおいて、第2位を受賞。現地メディアを通じて日本でもそのニュースが話題になる。デビュー以来、常に新たなプログラムにも挑戦し、サクソフォンの可能性を最大限に伝えている。2017年第28回出光音楽賞受賞。2018年第9回岩谷時子賞 奨励賞受賞。NHK-FM「×(かける)クラシック」のパーソナリティを担当するなどなど、メディアへの出演も多い。音楽以外にも鉄道と車をこよなく愛し、深く追求し続けている。


<コーナーゲスト>

◆英国式ブラスバンドの華麗なる世界

黒岩洋輔/コルネット奏者

黒岩洋輔/コルネット奏者

岡山学芸館高校出身。大阪芸術大学芸術学部演奏学科管弦打コース卒業。卒業時演奏学科長賞を受賞。同大学卒業制作展、卒業演奏会、関西新人演奏会、YAMAHA新人演奏会、岡山県新人演奏会等、数多くの新人演奏会に出演。在学中、同大学管弦楽団とJ・フンメル作曲トランペット協奏曲、J・ネルーダ作曲トランペット協奏曲トランペット協奏曲を共演。2005年関西フィルハーモニー管弦楽団とJ・ハイドン作曲トランペット協奏曲を共演。C・グロート、R・スメドヴィック、G・エダー各氏のマスタークラスを受講。これまでに池田俊、横田健徳の各氏に師事。


◆丸谷明夫さん追悼

丸谷保敬

丸谷保敬

大阪府立淀川工科高等学校吹奏楽部元顧問の故丸谷明夫の長男。大阪府立淀川工業高等学校吹奏楽部ではトロンボーンを担当。父の指揮のもと2・3年生の時に全日本吹奏楽コンクールにて金賞受賞。同じく全日本高等学校選抜吹奏楽大会にも出場。また2年生の時に全日本マーチングコンテストにて金賞受賞。卒業後は龍谷大学吹奏楽部でも全日本吹奏楽コンクールに出場。今は一般企業で働きながらアマチュアの一般バンド(吹奏楽団)でトロンボーンを演奏している。


◆高校野球ブラバン応援

かみじょうたけし/高校野球芸人

かみじょうたけし/高校野球芸人

兵庫県淡路島出身。高校野球好きとして知られ、仕事の合間を縫って地方大会や甲子園で行われる本大会を観戦。
高校野球検定 夏の甲子園 中級、球団公認 楽天イーグルス大好き芸人、高校野球発祥の地・豊中市 応援団長。細かいモノマネレパートリーも多数。

梅津有希子/高校野球ブラバン応援研究家、ライター・編集者

梅津有希子/高校野球ブラバン応援研究家、ライター・編集者

北海道出身。中高を吹奏楽の強豪校で過ごし、札幌白石高校時代に「吹奏楽の甲子園」こと普門館で開催された全日本吹奏楽コンクールに出場。3年連続金賞を受賞した。完全吹奏楽目線で応援を観に球場に通うのが趣味で、著書に『ブラバン甲子園大研究』などがある。漫画・映画『青空エール』(作・河原和音)では監修を務め、劇中の野球応援曲、コンクール曲などを選曲。吹奏楽部の生徒による野球応援コンサート「ブラバン! 甲子園ライブ」では、MCと構成を担当している。


◆生演奏

こぱんだウインズ

こぱんだウインズ

吹奏楽へのアツイ思いを原動力に2011年、東京・上野の東京藝術大学入学生を中心に、ぱんだウインドオーケストラを結成。楽団名は時を同じくして上野にやってきた二頭の“パンダ”に由来。メンバーは、大学卒業後も続々と国内外のコンクールで入賞を果たしている他、プロの演奏家として各方面で活躍中。上野動物園パンダの日記念イベントに出演、NHK-Eテレ「ららら♪クラシック」等、テレビ・雑誌・新聞などメディア出演も多数。これまでに6枚のCDをリリース。大編成の活動だけにとどまらず、4~6人程の室内楽編成“こぱんだウインズ”や17人の小編成“こぱんだウインドアンサンブル”としての活動も頻繁に行うなど、新時代の吹奏楽団として幅広い活動を続け、吹奏楽界に新しい風を巻き起こしている。

大久保祐奈(フルート)
大久保祐奈(フルート)
山本楓(オーボエ)
山本楓(オーボエ)
上野耕平(サクソフォン)
上野耕平(サクソフォン)
田中奏一朗(バリトンサクソフォン)
田中奏一朗(バリトンサクソフォン)
佐藤采香(ユーフォニアム)
佐藤采香(ユーフォニアム)
日比彩湖(パーカッション)
日比彩湖(パーカッション)


<番組MC>

山田朋生/NHKアナウンサー

山田朋生/NHKアナウンサー

兵庫県伊丹市出身。現在、首都圏ニュース、中継、「ラジオ保健室」など様々な業務を担当。
物心がついたときからピアノを弾いてきたものの、高校で吹奏楽部に所属しクラリネットを担当したことが、吹奏楽ファンになったきっかけ。現役時代はコンクール課題曲「雲のコラージュ」や「キャンディード序曲」など、数々の名曲に触れることができた。
現在は、某ディレクターの命名でNHK随一のブラバンアナと言われているとか言われていないとか。2015年の「“ブラバン”三昧」、2016年の「“吹奏楽”三昧リターンズ」に続き、今回も担当します。

Page Top